« 爪をとがないで!お願い!! | Main | でも、なんで!? その名なの? »

天気に恵まれてぶらりぶらり

Rimg3007
Rimg3013
5月10日
連日、リハーサル漬けのゴールデンウィークが明け、
8日の生徒の発表会、そして9日の母の日が終わり、
デジカメに収めた写真をようやくPCにとりこんだ。

写真は、4月26日の堀切菖蒲園。空は快晴。
藤の花がたわわに枝垂れるなか、読書する青年。
なんともいえない、心地よい「気」に包まれた風景に、
新しい振り付けと格闘している心身のしびれたような、だるいような感覚が、
少しほぐされてきた。
 ↓続きを読む

Rimg3004

毎年、GW中は京都の舞踊団が東京のスタジオへきて
一緒にリハーサルを行う。

今回は、7月のアヴィニョン・フェスティバルで踊る「羅生門」の
振り付けを覚えなくてはならない。

かつて(1994年)、京都・東福寺、東京・湯島聖堂で同じ演目を発表しているが、シャクティは
2010年版として音楽を全面的に変え、まったく新しい作品に仕上げた。
Rimg3018

当時、能で用いる小面(知性9と、般若の面(野性)を、
空手と演劇をする二人の男性がつけて出演した。
そのパートを、わたしたち舞踊団がかぶって踊ることになった。

これまでマスクをつけて踊ることは多々あったが、
今回はまいった…、困った…、途方にくれた…。Σ( ̄ロ ̄lll)

理由は、武満徹の琵琶を用いた前衛音楽にある。
そのリズムのキューが、とりにくいことこのうえないからだ。

面をつけていなければ、アイコンタクトできるのだが…。

昨日、日曜のレッスンで、クミコはんと二人で
ベンベンベンベンベンベンベンベン、べんべんヾ(;´Д`A
 などと調子をとっていたら、
ようやく、音がとれ、光がみえてきた。

とまぁ、そんなこんなで、しびれるようなGWの日々であった。

******* まーにゃの戯言 *******

 藤棚の下に潜まる知性かな  笑子

 毛づくろい光の環のなか鴨やすむ

Rimg3072
Rimg3029


   

« 爪をとがないで!お願い!! | Main | でも、なんで!? その名なの? »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天気に恵まれてぶらりぶらり:

« 爪をとがないで!お願い!! | Main | でも、なんで!? その名なの? »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

Categories

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 舞踊
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

バンバンブログ