« ふた月ぶりに | Main | ヘルプ! と呟く春の路 ――2 »

ヘルプ! と呟く春の路 ――1

P2290020201202291
4月9日月曜日、午後、右足がなにかヘンだ。
左に比べ元気なはずなのに…。
鎧戸がズシリと脚にまきつき、しめつけ感、痺れ感が広がる。
「なんとかしてよ!」
スタジオでタイガーにぼやいてみても、仕方ないのだが。

翌日、通院している ほりきり整形外科へ。
「ここ2ヶ月のリハビリで、よくなってきてたのに…」
担当の近藤先生が悲しそう。
(ごめんね、先生…)
その週の土曜日にもリハビリをしてもらうことにした。

  ↓続きを読む

  ↓
Sh3e0007

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:. (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.
火曜の夜は横浜アカデミーへ。水曜は桜台へ。
右足に坐骨神経痛のような痛みが走るようになってきたが、
なんとか出向き、ひと仕事終え、喫茶チャミへ。

「人目はいいから、もう杖よ!」
コーヒーを点てながら、チャミさんがいう。
ほんとにそうだ! 杖が必要だ!!

夜、スタジオのホットカーペットに寝具を敷き横になる。
が、痛みで熟睡できない。
寝返りするのに何分かけただろうか。

ついに、木曜日の朝、トイレに立とうとするが、
起き上がれないまでになってしまった。

そんな姿に、タイガーの目も固まって、
わたしが動こうとすると、ピクリともしないで見詰めるか、
横をむき、凝固状態に。

14日土曜日、朝から冷たい雨が降っていたが、
約束の夕方5時、リハビリに向かう。

あまりに痛いので、予定にはなかったが、村重院長の診察を受けることにした。
若いが、「ブラック・ジャックのよう」と評判の先生。

スポーツドクターとして認定されているだけあって、
「踊りの活動がある」というわたしの思いをすくいとり、
「ほかの病院なら、即、手術だよ」という左足を、
「まずリハビリで」と診立ててくれた。
(ほんと、この院長でよかった!!)

「歩き方を忘れている」
前回、歩く姿をみていた児玉科長のアドバイスもあり、
近藤先生は、ついに強行策にでた。

右のでん部を、がしりとつかみ、
前に押し出し、すぐ後方にもどした。3回ほどしただろうか。
そして、左のほうも同じことをした。

あれれ。。。少しだが、脚さばきがらくになった感じ。

「できる!!」
「痛くない!!」
痛みに縮こまっている脳に、
「まだまだ歩けるんだ」
という信号を送り、覚醒させる試みであった。


******* まーにゃの戯言 *******

桜からハナミズキへと通い路
          杖つく先にゆれる緑  笑子

« ふた月ぶりに | Main | ヘルプ! と呟く春の路 ――2 »

「ペット」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86145/54740601

Listed below are links to weblogs that reference ヘルプ! と呟く春の路 ――1:

« ふた月ぶりに | Main | ヘルプ! と呟く春の路 ――2 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

Categories

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 舞踊
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

バンバンブログ